Motosalon Oka HOME COMPANY SHOP INFORMATION GALLERY DOWNLOAD T-REX 14RR SPECS PRICE/OPTION GALLERY T-REX 14R T-REX 14RR V13R フォーミュラーマシンを思わせる流線形のフィルムは、有名カーデザイナー「ポール・ドイッチマン」氏によるデザイン。軽量・高剛性なグラスファイバーパーツでボディを構成することにより、475kgという圧倒的に軽量な車重を実現。 開放感溢れるコックピットには、シフトノブ・サイドブレーキ・スイッチボックス、簡単にポジションの調節が可能なペダルとシート、そして12vソケット電源など、必要な装備だけをシンプルに配置。乗車定員2人(ヘルメット不要) シンプルなチェーン駆動方式により、ユニット重量増加を制御しつつダイレクトなパワーデリバリーを実現。トランスミッションはシーケンシャル方式の6速マニュアル+機械式バックギア(別個に専用のシフトノブを配置)。 エンジンには、軽量・ハイパワーで信頼性にも優れた「カワサキ製 水冷 4ストローク 並列4気筒 DOHC4バルブ1,352ccエンジン」を搭載。最高出力197hp・最高トルク15.7kgf/m・0-100km/h 加速3.9秒 スピード、回転数はシンプルで見やすいアナログメーターに、また各種情報は上部の液晶パネルに表示。ギアポジション・残燃料・水温・時刻・走行距離・総走行距離などの主要情報に加え、バッテリー電圧計・平均燃費計などの付加機能も充実。 オプションで、フルフェイスヘルメットを2個収納できる46Lの大容量スーツケースを左右それぞれに装着可能。車体と同じカラーリングが施された左右のケースは、1つのキーで両方の開閉および車体からの脱着が可能。 しなやかで粘りのある1.5インチのスチールパイプで組まれたフレームはロールケージとしても機能。サーキット走行を考慮し、4点式シートベルト取付け用の「アイボルト受け」を両座席後部フレームに設置。 フロント:ユニカルオポセッド・トライアングラーアーム/リア:デゥアルサスペンションスイングアーム。足回りはレーシーな独立懸架方式、サスペンションは動きの良さに定評のあるカナダElka社製を採用。